うるのん 口コミ

 

 

さまざまなウォーターサーバーがある中で、CMで知名度を一気に上げたのが「うるのん」と呼ばれるウォーターサーバーです。

 

以前はドラえもんをイメージキャラクターに使っていましたがそれ以外にどんな特徴があるのか?

 

調べるために、うるのんに関する口コミを調査し、またうるのんの性能と照らし合わせてみると、うるのんに関する色々なことが明らかになりました。

 

では具体的に

 

うるのんはどんなウォーターサーバーでどんな特徴があるのか?
そしてうるのんは自宅で利用する価値があるウォーターサーバーなのか?

 

そのあたりについて深く掘り下げていこうと思いますので、自宅で利用するウォーターサーバーを探している人は、ぜひ参考にしてください。

 

 

 


うるのん利用者の口コミをまとめました

まず、実際にうるのんを利用している人達の口コミをまとめてみました。

 

全部の口コミをチェックしたわけではないのですが、概ね好評な意見の方が多い印象で、うるのんの水やサーバーの性能に満足して使われている方が多いように感じました。

 

そんな口コミの一部をここで紹介します。

 

 

以前違うメイカーのを使用していたんですが、すぐに壊れやすかったので、私の妹夫婦がこちらを以前から、使用していて『使いやすいと』話していたため、こちらを選びました。

 

昔は水は飲まなかったんですが、ウォーターサーバーを使ってからは、水を飲むようになりました。幅も大きくない為、とても使いやすいです。

 

妊娠中ですが、とても飲みやすく美味しいです。うちの犬も飲んでます。

 

妹夫婦が遊びにくると、赤ちゃんがいるので、ミルクを作るのに使ってます。私も出産したら、ミルクを作るときになどに、使うので本当にあって感謝してます。
またスタッフの方が優しく、お水を玄関から二階までは嫌な顔をしないで、運んでくださりいつも、感謝しています。ありがとうございます。

 

 

他社からの変更だったので、いろいろ検討しました。天然水だということ、空気が入らない、ボトル管理に場所をとらない、、、いろいろありますが、最終的にはメンテナンス代がかからないことが決め手となりました。

 

以前のより少し大きいですが、おしゃれで、部屋のインテリアとしてもグッド。コップを置いてつげるというのも素敵。

 

お水が美味しくなったので、娘は小学校にお茶でなく、うるのんを自分で水筒に入れて持って行っています!

 

 

近所で一人暮らしの母が、転んだり物忘れをすることが時々あったので、なるべく火を使う機会を減らしたいと思っていました。沸いて慌てて転んだり火をつけていることを忘れては困りますから。夏は熱中症が心配なのでいつでも手軽にお水を飲んでもらえたらいいなと思っていた頃、ガスの点検の担当さんに勧められ選びました。

 

契約を勧めた私以上に母が気に入りました。飲みたいときにいつでも水もお茶も飲めるから助かるそうです。お友達や業者の方にもお待たせすることなくお出しすることができます。
私の息子たちも遊びに出た際、のどが乾いたら母のところにおいしい水を飲みに立ち寄るので、孫の顔を見る回数も増えて嬉しいみたいです。

 

私はほぼ毎日顔を出すのですが、タンクの残量を見て母がどれくらい水分をとっているのかわかるのがいいですね。夏場はこまめに飲むように言ってもどれくらい飲んでいるのかわからなくて不安でした。想像以上にタンクをかえる頻度が多くてうれしいです。バナジウムなど体に必要な栄養素も補えますし助かっています。お茶派だった母が夏は水、冬にはお白湯でもまろやかでおいしいと言ってよく水分をとるようになってくれました。おかげさまで通院することはありませんが薬を飲むときにもいいですね。

一方であまりよくない口コミも・・・

好評な意見が多いうるのんの口コミですが、口コミ全てが良い意見というわけではありません。

 

中には不評で解約を検討している内容のものもいくつか見かけましたので、その一部をここで紹介します。

 

 

 

期間限定サーバーデザインに惹かれて乗換え。
一言、うるさいです。
カッコイイのに残念…電気代も以前と比べて高くなるし。
他社で乗換キャンペーンやってるところを探して解約予定です。

 

 

付き合いで契約しましたが、二年満了するまで解約できません…(違約金がかかる)
契約していたウォーターサーバーはお水が飲みきれなかったら何度でもストップできたのに対して、うるのんは年に2回位しかストップできないと聞いて、契約後だったので驚きました。
細かい契約内容も知らずの契約だったので、早く解約したいです。

 

 

キャッシュバックに時間かかりすぎ。
契約して、もう半年経つのにキャッシュバックされない。何度も電話で確認してるのに、その都度今月末には。と言われ振り込まれていない。キャッシュバックする気ないの?と電話する度イライラする。
嘘つきな乗り換えキャンペーンするなよ。
あー。乗り換えなきゃ良かった。マジで

 

 

他にもいろいろありましたが、内容的にはどれも似たようなものばかりなので、おそらく共通のことに不満を感じている印象でした。

 

その共通の不満とは

 

  • サーバーがうるさい
  • 2年以内に解約すると違約金がかかる
  • 業者の対応が丁寧じゃない
  • 水の価格が値上げした

 

の4点。

 

言い換えれば、この4つを事前に調べて知っておけば、うるのんを利用しても問題ないかを判断できるわけです。

 

そこで、この4点を中心にうるのんのウォーターサーバーがどんな性能なのかを解説していこうと思います。

うるのんとはこんなウォーターサーバー

これまで紹介した口コミと、うるのんを紹介しているサイトを照らし合わせて、うるのんのウォーターサーバーについての本当の性能についてを客観的にお話ししていきます。

 

まずうるのんが他のウォーターサーバーと比べて優れている点を挙げていきましょう。

 

 

初期の設置は業者が全てやってくれる

 

メーカーによってはウォーターサーバーだけ送り付けて、設置は各自で・・・なんてところもあるなか、うるのんは運送業者がウォーターサーバーをすぐに使える状態に設置してくれます。

 

そのため、届いたその日から安全に使えるようになるのは良い点ではないでしょうか。

 

特に家電などの接続が苦手だったり、重たいものが運べない高齢の方など、1人で設置が出来なかったり助けてくれる人がいない人にはうるのんはおすすめです。

 

 

ボトルの取り換えは少し大変

 

ウォーターサーバーの選び方のポイントの1つに「ボトルの取り換え」があります。

 

ウォーターサーバーはただ設置しただけでは意味がなく、サーバーにウォーターサーバーを設置することで初めて水が飲めるようになります。

 

もちろん水を飲めばボトルの中に入っている水はどんどん減っていき、空っぽになれば新しいボトルと交換しなければいけないのですが、うるのんはこのボトルの交換が少し大変です。

 

ボトルには特に取っ手みたいなものがついていませんし、重さもそこそこあります。(1L=1キロと考えてもらって結構です。)

 

しかもボトルの差込口はサーバーの上部になっているため、ボトルを上まで持ち上げるだけの力が必要になります。

 

その点を考えると、女性(特に妊婦さん)、腰痛持ちの方、高齢者はボトルを1人で換えることができないと思いますので、一緒に住んでいる力がある方(ご主人や息子さんなど)に助けてもらえる家庭でないと、使い勝手が悪いと思ってしまうでしょう。

 

 

ウォーターサーバーを使うための費用について

 

うるのんに限った話ではありませんが、ウォーターサーバーを自宅で使うためには次の費用が必要になってきます。

 

  • ウォーターボトルの購入費
  • サーバーのレンタル代
  • サーバーを動かす電気代

 

この3つの違いによって各メーカーの費用が異なってきます。

 

ではうるのんはどのくらいかかるのか・・・ザックリ表すと次のようになります。

 

 

ウォーターボトル・・・1本1,900円(税込)
サーバーレンタル代・・・0円
サーバーの電気代・・・1,000円前後

 

 

ですから、仮に1ヶ月ボトル1本しか使わないのであれば、約3,000円が費用となるわけです。

 

もちろん家庭によって水の消費量は変わってきますし、水を飲む機会が多ければ多いほど1ヶ月の費用は増えていきますから、上記数字を目安に1ヶ月どのくらいかかるかを計算して検討してもらえればと思います。

 

ちなみに、悪い口コミにあった“予告なしの値上げ”については、事前にメーカーに問い合わせて値上げをするかどうかを確認しておくと確実でしょう。(その際、対応した人の名前を聞いておくことも忘れずに。)

 

その他の費用について

 

実はうるのんを利用する際に注意しなければいけない点が2点あります。

 

まず1点は解約する時。

 

基本的にうるのんを解約する場合は無料で解約することができますが、設置期間によっては違約金が発生する場合がありますので、その点だけご注意ください。

 

そしてもう1つは配送の停止および休止です。

 

うるのんはあらかじめ配送パターンが決まっており、それに従って半ば強制的にボトルが送られてくるのですが、メーカーに連絡すると配送と止めることができます。

 

ただし、配送停止の回数は累計で2回までとなっており、3回目以降からは1回につき1,080円の手数料がかかってしまうため、配送パターンは慎重に選ぶようにしましょう。

 

配送に関することはうるのんによせられる苦情や質問をまとめてみましたで詳しく説明していますのでそちらをご覧ください。

 

 

ウォーターサーバーの安全性について

 

うるのんのウォーターサーバーは冷水だけでなく90度近くある熱湯も出るようになっています。

 

そのため、お子さんが使う場合、間違って熱湯を手にかけてヤケドをしてしまう不安をもつ家庭もあると思いますが、うるのんの蛇口にはチャイルドロックが設置されています。

 

そのため、お子さんだけでは水が出せないような作りになっているため、とても安全性に優れたウォーターサーバーと言えるでしょう。

 

しかもチャイルドロックは熱湯だけでなく冷水用の蛇口についているため、お子さんが間違って使って床を水浸しに・・・なんてこともありません。

 

あと口コミでもあった「サーバーの音がうるさい」という件ですが、冷水や熱湯を作る以上多少の音は我慢する以外に方法はないかと思います。

 

その音が我慢できるかどうかはその人次第ではありますが、口コミを総合的に見る限り、よほど神経質な人でなければ問題ないくらいの大きさではないでしょうか。

まとめ:うるのんは“安全”なウォーターサーバーである

 

 

以上4つの特徴から判断すると、悪い口コミで言われているような悪徳なウォーターサーバーではない・・・というのが結論です。

 

サーバーの初期設置をしてくれる点や、チャイルドロックの点などをみても、事故やトラブルが起こる可能性というのは他のウォーターサーバーと比べて極めて低いと言えるでしょう。

 

ただ、ボトルの取り換えが人によっては難しい場合もありますが、これは家族などに頼むことで解決できるものなのでそこまで大きな問題ではないと思います。

 

水の質についても非常に気を配っているため、赤ちゃん用に使うことだって可能です。

 

業者の対応についても、どのオペレーターに当たるのかはこちらでは決めることができませんから、一概に会社の対応に直結するには尚早のような気がしますし・・・。

 

サービスや安全面や衛生面から考えても、うるのんはとても優れていると思いますので、興味があれば注文してみてはいかがでしょう。