うるのんはスキップ(休止)できるの?

うるのんは、一定の周期で水を配送してくれます。

 

ただ、場合によっては水が余ってしまい、配送される水がいらない・・・なんてこともあると思います。

 

そんな時に行う行動が「スキップ」です。

 

ここでは、スキップをする方法と、その際の注意点をまとめてみました。

スキップとは?

スキップとは、指定したボトルの配送をお休みすることを言います。

 

ミネラルウオーターの宅配について』でもお話ししていますが、うるのんは指定した周期と曜日に自動的にボトルが配送されます。

 

同じペースで使い続けることができれば問題ないのですが、しばらく家を空けていたりすると、水を使いませんから次に配送されるボトルが不要になったりすることもあるはず。

 

そんな時に使うのが「スキップ」です。

 

スキップとは分かりやすく言うとボトルの配送を“お休み”すること。

 

そうすることで、自宅に余っている水を使い切ることができるわけです。

 

スキップをする際の手順

 

スキップをする際にはホームページからログインして、スキップの旨をオンライン手続きするか、お客様センターに連絡する必要があります。

 

ホームページからのほうがいつでも思い立ったときにできますが、こうしたオンラインの手続きが苦手な人は、直接お問い合わせセンターに電話したほうが確実でしょう。

スキップをする際の注意点

配送を1回キャンセルすることができるスキップですが、それを行う際はいくつか注意が必要です。

 

まず大切なのはスキップする旨を伝えるタイミングです。

 

スキップを申請するには、次の配送日の7日前までに連絡する必要があり、それを超えてしまうとスキップすることができずボトルを受け取らざるを得なくなります。

 

また、スキップする回数も年間2回までとなっており、3回目以降のスキップは有料(1080円)発生してしまいます。

 

以上の点を考えると、なるべく使い切るよう積極的に使うことをお勧めしますが、万が一水が余ってしまって困る場合は、スキップを活用しましょう。

 

 

 

>>うるのんの口コミをチェックする